KARA

K-POP代表するグループ、KARA

2012年もまだまだ大ブームが続いているK-POP。
KARAは日本でのK-POPブームをけん引してきたグループの1つですね。
母国・韓国でのデビューは2007年、初来日は2010年でした。

 

リーダーのギュリは大人びた外見とは裏腹におっちょこちょいな一面もあり、ボーッとしていたのか携帯電話を間違えて冷蔵庫に入れてしまった日があったそうです。
日本語の上手なスンヨンは動物が大好きで、珍しいハリネズミを飼っています。
コリアン・アメリカン3世のニコルは英語を母国語として育ち、KARAの曲の英語ラップの部分のほとんどを担当しています。
料理が好きで、チゲを作るさいにはカレー粉も入れるのが自分流のポイントだそうです。一番スリムなハラは可憐な外見から想像できませんが、田植え機の運転ができます。
最年少で唯一の10代のジヨンも日本語が上達していて、日本の番組では笑わせてくれる役です。
日本語を話すほうで一番上手いのはスンヨンですが、読み書きはジヨンが一番上手いと思われます。

 

日本デビュー曲の「ミスター」は、着うたと着うたフルでトリプル・プラチナを達成しました。
その後現在まで、リリースしたシングル曲のほとんどが着うた、着うたフルでゴールドやプラチナ、ダブル・プラチナを記録しています。

 

また、韓国で出した曲「STEP」もレコチョク着うたデイリーランキング、ウィークリーランキングで初登場1位という快挙でした。
韓国語の曲が1位になったのはこの「STEP」が史上初です。
その後「STEP」の日本語バージョンが配信限定でリリースされ、こちらも着うたデイリーランキングで初登場1位になりました。

 

5月に初の日本ツアーを終えたばかりのKARAの快進撃はまだまだ続きそうです。

K-POP代表するグループ、KARA関連ページ

国民的アイドルユニット!AKB48
AKB48と言えば独自のじゃんけん選抜やファン投票で成り立っているAKB48総選挙でも話題を呼んでいます。 じゃんけん選抜では次期シングルで表に立つメンバーを選出するという面白い企画です。
嵐の魅力に迫ろう!
そんな嵐は1999年にジャニーズ事務所から結成されました。 メンバーは5名いて、皆それぞれが能力を秘めていることから、人気アイドルグループだということが理解できますね。
ニューシングルが3冠の快挙 少女時代
日本でも活動している韓国女性アイドル、少女時代。メンバーの中で一番日本語ができるスヨンは少女時代になる前、小学校6年生の時に来日して日本で音楽活動をしていました。喋り方が日本人です!
女子中高生に大人気!西野カナ
音楽チャートアナリスト、つなはず誠さんも彼女の曲を褒めています。 若者の恋愛を曲として表現して自身が歌うことで完成度を高めていることで評価されているのでしょうね。
GReeeeNの魅力に迫ろう!
私もGReeeeNの曲に興味津々で、着うたサイトなどでも最近ダウンロードして聴いています。 いろんなヒット曲がある中でもテレビドラマROOKIESの主題歌になった曲「キセキ」が大好きですね。
幅広い分野で活躍する福山雅治
福山雅治さんは芸能界にもお友達が多いことで知られています。 ファンだけではなく多くの人から愛されるのには理由があるのでしょうね。
男性4人組のレゲエグループ、湘南乃風
男性4人組のレゲエグループ、湘南乃風。若い男性を中心に、レゲエに詳しくない層にも広く人気があります。最新シングルのうち「白詰草」はドラマの主題歌、「BORN TO BE WILD」はゲームソフトの主題歌となっています。
目標は世界進出 AI
女性ソロシンガー、AI(アイ)は周囲から「日本でデビューしてもグラミー賞は獲れない、アメリカにいた方が有利だ」といわれました。けれども「日本の歌手だって獲れるはずだ」と信じて世界進出を目指しています。
人気ドラマの主題歌多数 宇多田ヒカル
宇多田ヒカルはデビュー以来、「花より男子」「ラスト・フレンズ」など多くの人気ドラマの主題歌を手がけてきました。日本語でも英語でも作詞できる彼女ですが、どちらの言語だからと変に意識することはないといいます。
これからの活躍が楽しみなNot Yet
大島優子さん、北原里英さん、横山由依さん、指原莉乃さんの4人ですが、名前だけでもご存知の方も多いのではないでしょうか。
歌手&モデルとして活躍する木村カエラ
木村カエラさんは日本人のお母さんとイギリス人のお父さんの間に生まれたハーフです。 生年月日は1984年10月24日、血液型はA型、東京都出身です。
幅広く活躍する曽根由希江
シンガーソングライターからラジオDJまで幅広く活躍する曽根由希江
若さが魅力のSexy Zone
Sexy Zoneはなんとメンバーの平均年齢が超若くて13歳だそうですよ。
韓国で大人気!2NE1
韓国の曲はK-POPとして日本でも親しまれていますが、ノリノリな曲が多くて私の好みです。 2NE1の曲も例外ではなく、聴いていて飽きません。
知る人ぞ知る!ソナーポケット
グループの名称は、いつでもポケットに入れて持ち歩けるようにという意味が込められていて、身近に感じられるグループを目指すことを目標とされています。

ホーム RSS購読 サイトマップ